犬が留守中に吠えるときのしつけ方法:理由は分離不安

2020年8月25日

inushitsukerusuhoeru普段、私たちが外出中に飼い犬はどう過ごしているでしょうか?

自分では特に問題ないと思っていても、実は留守番中に吠えている犬はとても多いのです。

ご近所迷惑を考えると、なんとかしなくてはいけないと思いますよね。

特に夜中など、外が静まり返っている時間帯に犬が吠えてしまっているかもと考えると、気が気じゃありません。

そこで今回は、留守中になぜ犬が吠えてしまうのか、また、どのような対策をとればいいのかを説明していきます。

犬が留守中に吠えるのはなぜか?しつければ治る?

inushitsukerusuhoeru普段はあまり吠えないような犬でも留守中は吠えてしまうというのはどのような理由でしょうか。

犬は元々、群れで生活していた動物なのでひとりぼっちになってしまうと寂しくて、飼い主が戻ってこないかもしれないと不安になってしまいます。

ですが、ここで「飼い主が必ず帰ってくる」とわかっている犬はあまり吠えず、飼い主の帰りを自由に過ごして待ちます。

一方、「飼い主が必ず帰ってくる」と認識できていない犬は吠えてしまったり、物を破壊してしまったりという問題行動を起こしてしまいます。

この留守中に問題行動を起こしてしまうことを「分離不安」と言います。

わかりやすく言えば飼い主がいない不安から吠え続けたり物にあたったりしてしまうということです。

犬の分離不安とは

そもそも分離不安とはどのようなものでしょうか。

犬の分離不安とは、自宅などで犬が飼い主などと離れて1匹だけになってしまうことにより、強い不安や恐怖などを感じて精神的にパニックを起こしてしまうことです。

人間でも精神的に強い不安を感じると不調になってしまいますよね。

犬も同じで飼い主がいないことで不安を感じ不調になってしまい、普段はしないであろう色々な行動をしてしまうのです。

よく言われる問題行動は以下の様なものです。

  • 下痢や嘔吐をしてしまう
  • 暴れてしまい物を壊す
  • 激しく鳴き続ける
  • トイレを決まった場所以外でしてしまう(粗相をしてしまう)

分離不安とは「分離不安症」とも言われ、治療が必要な場合もあります。まずはひどい状況になる前にかかりつけの獣医師に相談するようにしましょう。

その中でも注意が必要なのは、寝たきりや老犬になってから始まったり強くなったりしたときです。

耳が遠くなる、目が見えなくなるなどの老化や認知症などが原因で不安になっている場合もあるので、専門家に診察をしてもらうようにしましょう。

参考

分離不安になってしまう理由は?

それでは分離不安になってし理由は何があるでしょうか。

一つずつ見ていきましょう。

過剰な愛情で飼い主に強い依存性を抱いている 

いくら可愛いからといっても甘やかしすぎると犬も飼い主に強く依存してしまうことがあります。

普通なら大きくなるにつれ人間の子供と同じように親離れをしていくものなのですが、それができずに大きくなってしまった為に

分離不安に陥ってしまうということです。

留守番中に怖い思いをした 

留守番の最中に偶発的に起こった何かがきっかけで、《飼い主がいない=怖いことが起きる》と条件づけられてしまうことです。

例えば、留守中に雷雨や暴風があったりすることがその一つです。

普段と違う風景に違和感を覚えるから 

飼い主といる時間が長い犬は飼い主がいることが当たり前と認識することがあります。

その為、飼い主がいなくなると何かがおかしいと違和感を感じてどうにかして元の状態に戻そうと問題行動を起こします。

また、飼い主の姿が見えない状況において強い不安を感じる犬では、「皮膚疾患が重症化する」という傾向が見られるそうです。

なので、できる限り長生きしてもらう為にも飼い犬の不安は減らすにかぎります。

犬が留守中に吠える場合のしつけ方

inushitsukerusuhoeruそれではそのように分離不安になってしまった犬にどのようにしつければいいでしょうか。

詳しく解説していきます。

まずは原因を探る

これは、既に問題行動してしまう犬やそもそも留守中の犬の状態を把握していない人が是非、最初にやるべきことです。

それは留守番中の犬の行動を確認して何故問題行動を起こしてしまうのかを把握することです。

今はwebカメラも安く売っていたり、もしくはスマートフォンやパソコンを利用して外出中の家の様子をみる方法もありますよね。

吠えていることに目が向いてしまいがちですが、まずはそれらを実践して飼い主は犬が留守番中に吠える理由と原因を知った上で、しつけを行っていくことが大切なのです。

基本的なしつけが出来ていることも大事

意外と忘れがちですが、基本的なしつけも大事なことです。

しつけが出来ていることで犬が落ち着きを持つ為、パニックを起こしにくくなるからです。

なので、まずは基本的なしつけをすることから始めましょう。

参考

留守番に慣れさせる

何よりなのは一匹でいる時間を普通に過ごしてもらうことです。

そうすれば、無駄に吠えてしまったりすることで起きるご近所トラブルを回避する事や飼い犬のストレスを減らす事ができます。

ストレスが減ることで飼い犬の健康にも繋がるので健康で長生きできる可能性が高くなります。

飼い主が出かけると吠える場合や夜中吠える犬は、周囲の音や人通りなどがなくなり、静かになると孤独を感じ吠えていることが多いです。

犬は群れで生活していた習性から、群れからはぐれてしまったときや孤独になったときに、ほかの犬の存在を確認するために吠えます。

まずは、犬に不安を与えないためにも、いきなり長時間の留守番をさせることは避けましょう。

飼い主が犬のいる部屋から完全に姿を消し、2、3分で戻ってくる、それに慣れたら5分、10分と徐々に時間を延ばしていきましょう。

短時間の留守番経験を繰り返し、慣れさせていきます。

不安がるようなら無理はさせないで慣れるまで根気強く続けてください。

長い時間も慣れてきたら、色々な時間を織り交ぜてください。

1分→30分→15分→3分→40分

のような感じです。

ここで大切なのは、「飼い主がいない時間を作ること」と「いなくなっても必ず戻ってくること」を覚えさせることです。

ケージを留守番エリアにする

inushitsukerusuhoeru犬はケージの中や仕切られたスペースにいると精神的に落ち着き、警戒心を和らげた状態で過ごすことができるそうです。

そして、ゲージに入ることで留守中に、室内を荒らしてしまう事や誤飲、誤食を防ぐことができるので安全を守ることにもなります。

いつも使い慣れているスペースに入ることで安心するので、毎日一定時間はサークルやケージに入れて慣れさせて安心できる場所であることを教えてあげましょう。

そうすることで、ケージやハウスに入ることは普通なことであり特別な事という認識がなくなっていきます。

吠える犬を一人で留守番させる場合、犬の不安ができるだけ少なくなるよう、安心して過ごせる環境作りをしてあげましょう。

参考

一人遊びをさせる

犬を一匹にすると吠える場合は、日頃から一人遊びに慣れさせておくことが大切です。

一人でおもちゃで遊んだり外にいる虫を眺めたりと一人遊びが上手な犬は、飼い主が外出しても退屈せず、寂しさを感じにくいようです。

家にいるときも、犬と常にいっしょにいるのではなく、一定時間は一匹の時間を作るようにしましょう。

また、飼い主がそばにいても一人遊びに夢中になり始めたら、そっと部屋から出て留守番の練習も行うと効率がよいでしょう。

参考

外出がバレないように出かける

出かけることが分かるだけで落ち着きがなくなる犬には、外出を悟られないようにそっと出かけるようにしましょう。

外出を特別な事と勘違いさせないようにする

帰ってから構いすぎると、留守番が特別なことと捉えてしまうそうです。なので家に帰宅してすぐに構ってしまいたくなりますが、そこはグッと堪えて少し時間が経ってから存分に愛情を注いであげましょう。

外出前に運動させて寝かせる

inushitsukerusuhoeru十分な散歩と運動を行うことで疲れさせて寝てもらおうという手法です。

人間も運動をすると寝つきがよくなったり早く寝る事ってありますよね。

歩くのが大変なシニア犬も、カートを使って散歩するだけでも外の世界の刺激があるので効果があるそうです。

専門医や訓練士・しつけ教室を利用してみる

どうしても自分では問題解決が難しい場合は専門家に相談するのも一つの手段です。

去勢・避妊手術をする

未去勢(避妊)の場合、興奮しやすい傾向があります。

ですので、未去勢(避妊)の場合は手術すると大人しくなる場合があります。

飼い主のにおいのする物を置いておく

飼い主がいないことへの不安を和らげるために飼い主のにおいのついたタオルなどをケージなどに置いておくのもいいです。

飼い主のにおいがすることで安心してリラックスすることができるため、落ち着きます。

犬に留守番は怖くないと教えるのが大事

inushitsukerusuhoeruこのように飼い犬に留守番は怖いことではない、飼い主はちゃんと帰ってくるんだよ、ということを覚えてもらうことが何より大切なことです。

飼い犬が留守中に吠えるのが困る!理由としつけ方法 まとめ

いかがでしたか?まずは吠えてしまう原因を探して上記の方法を試してみましょう。 案外、あっさりと解決するかもしれませんよ。

ポイント

飼い主が留守番中に吠えてしまうのは不安だから 飼い主が帰ってくることを覚えさせるのが大事 留守番のしつけをする専門家に相談するのも一つの方法

飼い犬によって問題行動の原因や理由も様々です。

まずは原因を突き止め、愛犬にあったそれぞれの対処方法を見つけて改善していきましょう。

犬との暮らしの中で、留守番をさせる機会は必ずあります。

犬は寂しがりな生き物なので、留守番はストレスを感じる行動なのです。

なのでそのストレスを少しでも軽減できるように、しつけていくことで飼い主にとっても愛犬にとってもお互いにいい結果に結びつきます。

しつけが上手くできた時は沢山褒めてあげましょう。そうすることで犬は覚えていき飼い主との信頼関係を築きます。

そのように少しずつ構築することでストレスのない生活を送れるように頑張っていきましょう。

 

 

わんこマスターへの道|悩みをすべて解消・まとめ記事一覧

犬のしつけまとめ

犬のしつけ・育て方・飼い方

食べ物の知識まとめ

犬のおすすめドッグフード・食いつき・食べ物の知識

健康管理ノウハウまとめ

犬の健康管理・アレルギー対策など

涙やけ対策まとめ

犬の健康管理・アレルギー対策など

ホテル・ショップ・ランまとめ

ペットホテル・ペットショップ・ドッグラン

ドッグサロン情報まとめ

ドッグサロン

医療保険まとめ

犬・仔犬の医療保険

お別れ・埋葬まとめ

犬・仔犬の埋葬

追記:愛犬のこと、心から大切にしていますか?

愛犬は人間と同じです。

我が子のように可愛がってくれているでしょうか。

愛犬のために少し頑張ればできるようなことは飼い主としてやるべきだと思います。

生涯のパートナーとして幸せに過ごすため、様々な努力や準備をしておくようにしましょう。

特に、食を基盤とした健康面の管理は重要です。

 

モグワンドッグフード

多くの愛犬家が最終的にたどり着くドッグフード、それがモグワンです。

国内外問わず、様々なペットユーザーから圧倒的な支持を得ています。ただし、すべての犬に適しているわけではありません。

結局、試してみなければわからないんですよね。

そこで、モグワンが実際にどんなドッグフードなのかについて、2年間継続している我が家の事例をご紹介します。

2年間継続:実際の使用感

モグワンドッグフードは、開け閉めにチャックを採用しているので保管性がとても良いです。サーモンをたくさん使っているドッグフードですが魚の臭いはほぼなく、袋を開けるとジャーキーのようないい香りが漂ってきます。

形状は、真ん中に穴が空いたドーナッツ型の小粒です。手で触っても油こさはなく、ベトベトすることもありません。粒の大きさは約1cm程度なので、小型犬でも全く問題なく食べられます。形状がドーナッツ型で厚みも薄いので、口筋力の弱い犬でも安全に試せると思います。

私の場合、ウェットフードやヨーグルト、果物やお肉などをトッピングしつつ、栄養過多にならないようモグワンの量を調整するのがルーチンです。(若干、モグワン代が抑えられるのも狙いです)

こんな感じで今でこそ凄まじい食いつきですが、フードを切り替えた直後はモグワンを残すこともありました。「あれ、合わないのかな・・・」と不安になったこともありますが、時間が解決してくれました。慣れてしまえば問題ないということです。

すでに、2年ほどモグワンを使用していますがピグとプチ(愛犬2匹)は、よほど体調が悪い時以外モグワンを食べ残すことはありません。口からボロボロこぼすこともないですし、皿が光るほど綺麗にたいらげてくれます。

家ではそれなりに長くモグワンを利用していますが、便の状態も良好で軟便や下痢はほぼなく、嘔吐することもありません。

また、愛犬はピグとプチという可愛らしい名前ですが今年で10歳を迎えるシニア犬です。ですが、健康状態は良好で動きが軽快なので周りからは「シニア犬には見えない」とよく言われ成犬に間違えられたりします。

これがモグワンのお陰かどうかまではわかりませんが、健康の基盤となる重要な役割を果たしていることは間違いないでしょう。

試してみる価値はありますよ。

 

※世間の口コミが気になる人は下記へどうぞ

>>モグワンドッグフードの口コミ41個【マジで生の声を拾ってみた 】

 

モグキューブ・フリーズドライ

モグキューブは、ニュージーランド産のグラスフェッドラムをたっぷり74.6%使用したフリーズドライのドッグフードです。

栄養を凝縮するフリーズドライ製法なので、素材に熱を加えず、一度凍らせてから真空で乾燥する製法を採用しています。高温調理を行わないため、風味や栄養が損なわれず、美味しさと栄養バランスを保ちます。

実は今、我が家でも試しているところです。

10か月継続中の使用感

モグキューブは、モグワンと同じ会社であるレシティアンが2019年9月に発売した商品です。もともと、モグワンで十分ではあったものの、フリーズドライ製法で栄養価がさらに高いと聞き試し買いをしてみました。

通常のドライフードやウェットフードは、素材を高温調理したのちドッグフードに加工されています。一方フリーズドライは、冷凍した素材を真空状態で乾燥させる製法で、熱を加えずに作られています。

ドッグフードに使われる素材には、高温調理することで栄養や風味が損なわれるものがあるため、フリーズドライ製法を用いることで、素材の栄養価や風味を生かしつつ、長期保存が可能なドッグフードになります。

主食としてそのまま与えるのはもちろんOKです。ただ、我が家ではすでにモグワンがあるので、水でふやかしてトッピングやおやつとしてモグキューブを使用することが多いです。

そして、肝心の効果はどんな感じかと言えば、「わからない!」です(笑)

これって私もそうなのですが、例えば肝臓のために5年以上飲み続けているEPAサプリがあります。そこで、「効果あった?」と聞かれても「たぶん!」としか言いようがないんですよね。

明確に断言することは不可能なので、そこは信じるしかない。愛犬に思いを伝えるため、飼い主として最大限やれることはやろうという気概で与えているような感じです。

ただ、すこぶる健康かつ元気に飛び回っている愛犬を見るとなぜか「モグキューブも与えていてよかった」と繋がるんです。

結局のところ、自己満なのかどうかはわかりません。それでも、私は継続してもモグワンとモグキューブを併用し、ピグとプチの健康管理をしていきます。

この思いは、きっと愛犬たちに伝わっているはず!

そう信じています。

 

カナガン デンタルドッグフード

残念ながら「モグワンシリーズが合わない」という声も少なからずあります。まさに、私の友人がそうでした。

そこで、モグワンからカナガンデンタルドッグフードに切り替えたところ、友人の愛犬とは相性が良かったらしく、今ではカナガン一択で愛用しているようです。(私は使ったことがありません)

こうした事例もあるため、万が一に備えカナガンにも触れておきます。

 

カナガンの特徴は、穀物を一切使用しないグレインフリーであることです。小麦やトウモロコシなどの穀物は犬の栄養にはなりにくいため、カナガンは穀物を一切使用せず、代わりに栄養価の高い肉や野菜などを積極的に採り入れています。その結果、エネルギー効率(吸収率)がとても高いので、活発な愛犬にはおすすめです。

最も配合率の高いものは海藻であり、野菜についても消化率が非常に高いサツマイモを中心に犬の体調を整え、健康維持の助けになる食材が選ばれています。

さらに、ミネラルや健康維持に効果を発揮するハーブ、オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。言ってしまえば、「犬の健康にコミットしたドッグフード」という感じですね。

犬が食べやすい粒の大きさと固さ加減で、食いつきが良いのもこの商品の特徴です。小型犬であっても食べやすい大きさなので、丸飲みせずきちんと噛んで飲み込んでくれるサイズです。

と、ここまでは製品に対する事実だけを述べましたが「食べてくれなきゃ意味がない」

モグワン・カナガン両方に言えることですが、どちらの相性が良いか試してみなければわかりません。我が家のように一発でモグワンにハマるケースもあれば、友人のように一度失敗してカナガンにたどり着くパターンもあります。

もっと言うと、カナガンには「デンタルドッグフード」「チキンウェットタイプ」「ドライフードタイプ」などがあり、その内の一つが好まれるケースもあるわけです。そのため、「絶対にこれがおすすめだ!」とは言い切れないのが難しいところです。

いずれにしても、試してみなければ答えはわかりません。

愛犬のため、飼い主が一肌脱ぐべきシーンです。

 

※世間の口コミが気になる人は下記へどうぞ

>>カナガンドッグフードの口コミ【ネット上にない口コミあり】

© 2020 犬の知恵袋:ドッグフード・しつけ・保険・サロン・ホテル・埋葬 Powered by AFFINGER5