犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

2020年8月28日

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

愛犬が可愛いのは皆さん同じです。だからこそ甘やかすだけではなく、時にはしつけもすごく大事なことなのです。噛み癖をなくなくすためだったり、マーキングを予防させるためだったりとそれぞれ用途は違いますが、愛犬のしつけには苦いスプレーを使うことをおすすめします。

そこでは、おすすめの犬のしつけ用・苦いスプレーをたっぷりお届けします!全部で10種類ご紹介しますので、しつけ用スプレーを探している方は是非こちらのアイテムをチェックしてみて下さい。

Ayukocat
筆者は小さい頃から猫と暮らしています。犬と一緒に暮らす機会はなかったものの、犬や動物は大好き!家族の一員として、楽しく過ごせる提案をしていきたいと思っています。

犬のしつけ用:苦いスプレーは用途別に使い分ける

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

しつけ用スプレーと言っても大まかに分けて2種類あり、「しつけにはこの1本があれば大丈夫!」と言うよりは、用途別にしつけ用スプレーを使い分けることが大切なのです。ここではその具体例を出しながら、しつけ用スプレーの選び方を確認してみましょう。

犬のしつけ用スプレー① マーキング予防に使用する場合

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

犬はマーキングをする修正があります。その周囲のせいで部屋の家具や柱におしっこをかけてしまうこともあるでしょう。叱って止めさせることができれば1番良いのですが、なかなかそうもいきません。

そこで活躍するのがマーキング防止タイプのしつけ用スプレーです!犬の嫌う臭いの成分をスプレー化したもので、自然と犬がその場所におしっこをするのを防ぐことができるのです。

基本的には室内で使用されることが多いのですが、ここ最近は外で使用できるタイプのしつけ用スプレーも販売されています。消臭機能が付いているしつけ用スプレーもありますので、室内・室外共に使いやすくなっています。

マーキングを止めさせるためには、犬によって時間がかかるケース・時間がかからないケースなど、色々なパターンがあります。長期戦になることも考えられるので、マーキング防止タイプのしつけ用スプレーを購入する時は、大容量タイプのものを購入しましょう。

犬のしつけ用スプレー② トイレの場所を覚えない時に使用する場合

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

トイレの場所を覚えてくれない場合は、トイレ誘導タイプがおすすめです。犬のトイレにトイレ誘導タイプのしつけ用スプレーを噴射しておくことでアンモニア臭に引き寄せられ、自然とその場所をトイレと認識させることができます。

アンモニア臭と言っても犬だけが感知するもので、人間にはそのアンモニア臭を感知することはできないので安心しましょう。

ちなみにトイレ誘導タイプのしつけ用スプレーは犬によって合う・合わないが分かれます。購入したしつけ用スプレーに効果を感じないこともありますので、トイレ誘導タイプのしつけ用スプレーは少量タイプのものを購入するようにしましょう。

おすすめ!犬のしつけ用苦いスプレーをご紹介!【マーキング防止タイプ】

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

ここではマーキング防止タイプのしつけ用スプレーをご紹介します。大容量タイプだからたっぷり使えますし、最初の内はソファーやベッド、フローリングなど、広範囲に使用することをおすすめします。

マーキング防止タイプ① アース・バイオケミカル ケミカル しつけ上手

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 アース・バイオケミカル ケミカル しつけ上手
内容量 200ml
販売価格 979円(税込)

アース・バイオケミカル ケミカル しつけ上手はしつけ用スプレーでありながら爽やかな香りなので、私たち人間が使用しても不快になりません。速乾性があるので噴射したあともベタつかず、サラッとしています。

200ml入っているのでたっぷり使用できるので、1日に何回噴射してもかなり長持ちします。

マーキング防止タイプ② ジョイペット しつけ上手

商品名 ジョイペット しつけ上手
内容量 200ml
原材料 水、エタノール、植物抽出物、香料
販売価格 800円(税込)

ジョイペット しつけ上手は、犬だけではなく猫にも使用できるしつけ用スプレーです。爽やかな香りが特徴ですが、犬・猫が嫌う成分を配合しているため、効率よくマーキングを防止することができます。

しかもジョイペット しつけ上手の配合成分は植物由来成分なので、ペットにも人間にもとても優しいところが魅力的なのです。

マーキング防止タイプ③ ジョイペット 嫌がるニオイで寄せ付けない フン尿防止 粒タイプ

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

 

商品名 ジョイペット 嫌がるニオイで寄せ付けない フン尿防止 粒タイプ
内容量 240g
原材料 植物抽出成分
販売価格 2,980円(税込)

ジョイペット 嫌がるニオイで寄せ付けない フン尿防止 粒タイプはスプレーではなく、粒タイプのしつけグッズです。部屋に置いておくのはもちろんですが、庭や花壇に置いておけば、外でもマーキングを防止することができます。

ちなみに配合成分は植物抽出成分を使用しているため、環境にとても優しいです。しかも土壌改良効果が高いイソライトを配合しているため、花や植物にも優しく、悪影響を与えません。

マーキング防止タイプ④ トーラス お外のしつけ 濃縮スプレー

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 トーラス お外のしつけ 濃縮スプレー
内容量 100ml
原材料 ヘンルーダー、カンファー、ローズマリー、ジュニパ
販売価格 720円(税込)

トーラス お外のしつけ 濃縮スプレーは、犬や猫が嫌がる臭い成分を濃密に配合したしつけ用スプレーです。そのためお部屋だけではなく、玄関や電柱、壁、駐車場など、様々な場所で使用することができるのです。

濃密なしつけ用スプレーなので、雨が降っても効果は持続します。ハーブのようなナチュラルな香りで、家でも外でも使いやすいしつけ用スプレーとなっています。

マーキング防止タイプ⑤ ペットパラダイス トレーニングスプレー

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 ペットパラダイス トレーニングスプレー
内容量 120ml
原材料 イオン錯体水溶性抗菌剤、天然アロマ精油(レモングラス精油・シナモン精油)
販売価格 968円(税込)

ペットパラダイス トレーニングスプレーは犬が嫌がるレモングラスや、シナモン精油を配合しています。イオン抗菌剤が配合していることで除菌することもできるので、非常に衛生的です。

ペットパラダイス トレーニングスプレーを噴射して少し置いたら、そのままタオルで拭き取って下さい。人間からするとアロマのような香りなので、部屋が爽やかな香りに包まれます。

マーキング防止タイプ⑥ トーラス アチコチノン

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 トーラス アチコチノン
内容量 5個
原材料 レモングラス、トウガラシエキス、ヘキシレングリコール、酢酸
販売価格 708円(税込)

トーラス アチコチノンはスプレーではなく、マーキングされたくない場所に張り付けることでおしっこを抑制させるアイテムです。上部にはトーラス アチコチノンを貼った日付けを記入することができるので、いつ使用したかが管理しやすくなります。

マーキング以外にもゴミ箱に貼っておけば、ゴミ箱を荒らす犬にも効果があります。

犬のしつけ用:苦いスプレーをご紹介!【トイレ誘導タイプ】

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

ここではトイレ誘導タイプのしつけ用スプレーをご紹介します。お試しサイズとして使えるように少量タイプのものも多いので、気になる方は1度チャレンジしてみて下さい。

トイレ誘導タイプおすすめ①コジマ(PB) トイレのしつけスプレー

商品名 コジマ(PB) トイレのしつけスプレー
内容量 60ml
原材料 特殊尿臭配合液(アンモニア水、尿素等)、香料
販売価格 1,408円(税込)

コジマ(PB) トイレのしつけスプレーはコンパクトサイズ感なので、持ち歩きにもとても便利となっています。アンモニア臭でひきつけて違う場所におしっこをするのを止めますが、人間からするとアンモニア臭ではなく優しい香りなので、家だけではなく外出先でも使いやすいです。

旅行先やペットサロン、ドッグカフェなど、様々な場所で活躍します。

トイレ誘導タイプおすすめ②ジョイペット ザ・しつけトイレの学習

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 ジョイペット ザ・しつけトイレの学習
内容量 100ml
原材料 香料、アンモニア水、保存料(パラベン)、精製水
販売価格 617円(税込)

ジョイペット ザ・しつけトイレの学習はトイレだけではなく、庭や花壇、コンクリートにも使用できるしつけ用スプレーです。アンモニア臭も決して強いものではないので、普段の生活の中で使用しても問題ありません。

トイレ誘導タイプおすすめ③トーラス 強力トイレしつけスプレー おマル上手

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 トーラス 強力トイレしつけスプレー おマル上手
内容量 100ml
原材料 弱アンモニア合成、各プタン類、尿素、緑化フェロモン
販売価格 1,280円(税込)

トーラス 強力トイレしつけスプレー おマル上手はアンモニア臭だけではなく、緑化フェロモンを一緒に配合することで、よりペットの引きつけを強化します。ちなみにこのしつけ用スプレーは強力な消臭効果もあるため、30分後には臭いも消えます。

部屋にアンモニア臭がこもることがないので、安心して使用することができます。

トイレ誘導タイプおすすめ④ARC パピートレーナー No.122

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

商品名 ARC パピートレーナー No.122
内容量 180ml
販売価格 1,763円(税込)

ARC パピートレーナー No.122をシュッと吹きかけるだけでトイレの場所を認識しやすくなります。しかも速乾性に優れているため、ベタベタすることがありません。そのため家以外のお出かけ先でも使用しやすく、重宝します。

犬のしつけ用:苦いスプレーについてまとめ

犬のしつけには苦いスプレーがおすすめ!最新人気アイテムを一挙公開

犬のしつけをするのには苦いスプレーがおすすめです。その中でもおすすめのマーキング防止タイプのしつけ用スプレー・トイレ誘導タイプのしつけ用スプレーをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

どのしつけ用スプレーでも値段は意外と高くないので使いやすいですし、ホームセンターやネットでも購入しやすいのですぐに入手することができます。ただしどんなにおすすめのしつけ用スプレーであっても、あなたの愛犬にピッタリ合うかどうかは使ってみないと分かりません。

お試しできるようなコンパクトサイズのしつけ用スプレーもありますので、是非1度トライしてみて下さい。しつけをしっかり施して、楽しい愛犬ライフを過ごしましょう。

 

 

わんこマスターへの道|悩みをすべて解消・まとめ記事一覧

犬のしつけまとめ

犬のしつけ・育て方・飼い方

食べ物の知識まとめ

犬のおすすめドッグフード・食いつき・食べ物の知識

健康管理ノウハウまとめ

犬の健康管理・アレルギー対策など

涙やけ対策まとめ

犬の健康管理・アレルギー対策など

ホテル・ショップ・ランまとめ

ペットホテル・ペットショップ・ドッグラン

ドッグサロン情報まとめ

ドッグサロン

医療保険まとめ

犬・仔犬の医療保険

お別れ・埋葬まとめ

犬・仔犬の埋葬

追記:愛犬のこと、心から大切にしていますか?

愛犬は人間と同じです。

我が子のように可愛がってくれているでしょうか。

愛犬のために少し頑張ればできるようなことは飼い主としてやるべきだと思います。

生涯のパートナーとして幸せに過ごすため、様々な努力や準備をしておくようにしましょう。

特に、食を基盤とした健康面の管理は重要です。

 

モグワンドッグフード

多くの愛犬家が最終的にたどり着くドッグフード、それがモグワンです。

国内外問わず、様々なペットユーザーから圧倒的な支持を得ています。ただし、すべての犬に適しているわけではありません。

結局、試してみなければわからないんですよね。

そこで、モグワンが実際にどんなドッグフードなのかについて、2年間継続している我が家の事例をご紹介します。

2年間継続:実際の使用感

モグワンドッグフードは、開け閉めにチャックを採用しているので保管性がとても良いです。サーモンをたくさん使っているドッグフードですが魚の臭いはほぼなく、袋を開けるとジャーキーのようないい香りが漂ってきます。

形状は、真ん中に穴が空いたドーナッツ型の小粒です。手で触っても油こさはなく、ベトベトすることもありません。粒の大きさは約1cm程度なので、小型犬でも全く問題なく食べられます。形状がドーナッツ型で厚みも薄いので、口筋力の弱い犬でも安全に試せると思います。

私の場合、ウェットフードやヨーグルト、果物やお肉などをトッピングしつつ、栄養過多にならないようモグワンの量を調整するのがルーチンです。(若干、モグワン代が抑えられるのも狙いです)

こんな感じで今でこそ凄まじい食いつきですが、フードを切り替えた直後はモグワンを残すこともありました。「あれ、合わないのかな・・・」と不安になったこともありますが、時間が解決してくれました。慣れてしまえば問題ないということです。

すでに、2年ほどモグワンを使用していますがピグとプチ(愛犬2匹)は、よほど体調が悪い時以外モグワンを食べ残すことはありません。口からボロボロこぼすこともないですし、皿が光るほど綺麗にたいらげてくれます。

家ではそれなりに長くモグワンを利用していますが、便の状態も良好で軟便や下痢はほぼなく、嘔吐することもありません。

また、愛犬はピグとプチという可愛らしい名前ですが今年で10歳を迎えるシニア犬です。ですが、健康状態は良好で動きが軽快なので周りからは「シニア犬には見えない」とよく言われ成犬に間違えられたりします。

これがモグワンのお陰かどうかまではわかりませんが、健康の基盤となる重要な役割を果たしていることは間違いないでしょう。

試してみる価値はありますよ。

 

※世間の口コミが気になる人は下記へどうぞ

>>モグワンドッグフードの口コミ41個【マジで生の声を拾ってみた 】

 

モグキューブ・フリーズドライ

モグキューブは、ニュージーランド産のグラスフェッドラムをたっぷり74.6%使用したフリーズドライのドッグフードです。

栄養を凝縮するフリーズドライ製法なので、素材に熱を加えず、一度凍らせてから真空で乾燥する製法を採用しています。高温調理を行わないため、風味や栄養が損なわれず、美味しさと栄養バランスを保ちます。

実は今、我が家でも試しているところです。

10か月継続中の使用感

モグキューブは、モグワンと同じ会社であるレシティアンが2019年9月に発売した商品です。もともと、モグワンで十分ではあったものの、フリーズドライ製法で栄養価がさらに高いと聞き試し買いをしてみました。

通常のドライフードやウェットフードは、素材を高温調理したのちドッグフードに加工されています。一方フリーズドライは、冷凍した素材を真空状態で乾燥させる製法で、熱を加えずに作られています。

ドッグフードに使われる素材には、高温調理することで栄養や風味が損なわれるものがあるため、フリーズドライ製法を用いることで、素材の栄養価や風味を生かしつつ、長期保存が可能なドッグフードになります。

主食としてそのまま与えるのはもちろんOKです。ただ、我が家ではすでにモグワンがあるので、水でふやかしてトッピングやおやつとしてモグキューブを使用することが多いです。

そして、肝心の効果はどんな感じかと言えば、「わからない!」です(笑)

これって私もそうなのですが、例えば肝臓のために5年以上飲み続けているEPAサプリがあります。そこで、「効果あった?」と聞かれても「たぶん!」としか言いようがないんですよね。

明確に断言することは不可能なので、そこは信じるしかない。愛犬に思いを伝えるため、飼い主として最大限やれることはやろうという気概で与えているような感じです。

ただ、すこぶる健康かつ元気に飛び回っている愛犬を見るとなぜか「モグキューブも与えていてよかった」と繋がるんです。

結局のところ、自己満なのかどうかはわかりません。それでも、私は継続してもモグワンとモグキューブを併用し、ピグとプチの健康管理をしていきます。

この思いは、きっと愛犬たちに伝わっているはず!

そう信じています。

 

カナガン デンタルドッグフード

残念ながら「モグワンシリーズが合わない」という声も少なからずあります。まさに、私の友人がそうでした。

そこで、モグワンからカナガンデンタルドッグフードに切り替えたところ、友人の愛犬とは相性が良かったらしく、今ではカナガン一択で愛用しているようです。(私は使ったことがありません)

こうした事例もあるため、万が一に備えカナガンにも触れておきます。

 

カナガンの特徴は、穀物を一切使用しないグレインフリーであることです。小麦やトウモロコシなどの穀物は犬の栄養にはなりにくいため、カナガンは穀物を一切使用せず、代わりに栄養価の高い肉や野菜などを積極的に採り入れています。その結果、エネルギー効率(吸収率)がとても高いので、活発な愛犬にはおすすめです。

最も配合率の高いものは海藻であり、野菜についても消化率が非常に高いサツマイモを中心に犬の体調を整え、健康維持の助けになる食材が選ばれています。

さらに、ミネラルや健康維持に効果を発揮するハーブ、オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。言ってしまえば、「犬の健康にコミットしたドッグフード」という感じですね。

犬が食べやすい粒の大きさと固さ加減で、食いつきが良いのもこの商品の特徴です。小型犬であっても食べやすい大きさなので、丸飲みせずきちんと噛んで飲み込んでくれるサイズです。

と、ここまでは製品に対する事実だけを述べましたが「食べてくれなきゃ意味がない」

モグワン・カナガン両方に言えることですが、どちらの相性が良いか試してみなければわかりません。我が家のように一発でモグワンにハマるケースもあれば、友人のように一度失敗してカナガンにたどり着くパターンもあります。

もっと言うと、カナガンには「デンタルドッグフード」「チキンウェットタイプ」「ドライフードタイプ」などがあり、その内の一つが好まれるケースもあるわけです。そのため、「絶対にこれがおすすめだ!」とは言い切れないのが難しいところです。

いずれにしても、試してみなければ答えはわかりません。

愛犬のため、飼い主が一肌脱ぐべきシーンです。

 

※世間の口コミが気になる人は下記へどうぞ

>>カナガンドッグフードの口コミ【ネット上にない口コミあり】

© 2020 犬の知恵袋:ドッグフード・しつけ・保険・サロン・ホテル・埋葬 Powered by AFFINGER5